内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  INVEST JAPAN  >  文書  >  過去の文書  >  Research Papers Published by CAO 対日直接投資に関する調査報告書

Research Papers Published by CAO 対日直接投資に関する調査報告書Invest Japan

INVEST JAPAN 対日直接投資

平成13年度

「対日直接投資増加の理由と日本経済にもたらす影響に関する調査(続編)」

はじめに(PDF形式:25KB)別ウインドウで開きます

  • 対日投資の増加が日本企業の経営等にもたらす影響について

第1章 通信産業編(PDF形式:126KB)別ウインドウで開きます

はじめに

1.通信産業における外資参入の状況

  1. 規制緩和の進展と対日投資の増加
  2. M&Aによる対日投資の増加

2.通信産業における対日投資増加の理由と日本経済にもたらす影響

  1. 対日投資増額の理由
  2. 対日投資増加による通信産業への影響
  3. 国の対日投資政策への要望

3.通信産業における競争促進

  1. 通信産業への参入企業の増加
  2. ブロードバンド市場の現状
  3. 外資の参入を契機とした熾烈な価格競争の展開

4.むすびの代えて

  1. 産業組織論から見た通信産業の現状
  2. 今後の通信産業の発展への若干の示唆

第2章 放送業界編(PDF形式:123KB)別ウインドウで開きます

はじめに

1.放送業界における外資参入の状況

  1. 規制緩和と事業者数の変化
  2. 放送デジタル化の変遷

2.放送産業における対日投資増加の理由と日本経済にもたらす影響

  1. 対日投資増額の理由
  2. 対日投資増加による放送業界への影響

3.むすびに代えて~今後の放送産業の発展への示唆~

  1. デジタル時代におけるコンテンツの役割
  2. 外資の力~放送コンテンツ流通の専門家~
  3. 産業の発展のために求められる放送行政のあり方
  4. 21世紀における企業戦略の方向性

第3章 電機産業編(PDF形式:755KB)別ウインドウで開きます

1.外資電機企業の日本進出状況

  1. 電機業界外資直接投資に関するマクロ概観
  2. 外資による買収・出資状況

2.外資電機企業の日本での活躍

  1. 概観
  2. 外資のプレゼンスと日本進出
  3. 外資電機企業の日本での活動形態

3.近年の外資電機企業の日本進出の動機

  1. 一般的事業環境の変化
  2. 国内電機業界の事業環境変化
  3. 課題

4.EMS企業の日本進

  1. EMS企業の日本進出状況
  2. 外資EMS企業の日本進出の動機
  3. EMS企業の今後

5.日本の電機企業への影響

  1. 直接的な影響
  2. 間接的な影響

第4章 保険産業編(PDF形式:144KB)別ウインドウで開きます

1.金融企業の日本進出状況

  1. 対内直接投資(対金融・保険業)の推移
  2. 外国生命保険会社による対日進出の状況
  3. 外国損害保険会社による対日進出の状況

2.保険業における規制緩和の推移

3.世界の保険業界におけるグローバル・プレイヤー

4.外国保険会社の日本進出動機と保険業界・消費者への影響

  1. 外国保険会社の日本進出動機
  2. 外国生命保険会社の日本進出パターンと進出による影響
  3. 外国損害保険会社の日本進出パターンと進出による影響
  4. 今後の課題
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan対日直接投資推進室
〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎8号館(12階1207号室)
電話番号 03-5253-2111(大代表)