内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  INVEST JAPAN  >  文書  >  過去の文書  >  Research Papers Published by CAO 対日直接投資に関する調査報告書

Research Papers Published by CAO 対日直接投資に関する調査報告書Invest Japan

INVEST JAPAN 対日直接投資

平成15年度

「我が国における外国企業の成否要因とその実態に関する調査」

序章 調査研究の背景と目的~(PDF形式:40KB)別ウインドウで開きます

調査の背景

調査の手法

  1. 成功外資系企業の実態調査
  2. 成功外資系企業の影響を受ける自治体
  3. 撤退外資系企業の実態調査
  4. 研究会による調査結果の検討

第1章 対日直接投資の現状(PDF形式:45KB)別ウインドウで開きます

  1. 対内外直接投資額の推移
  2. 外資系企業の参入状況

第2章 外資導入の有用性と進出要因(PDF形式:379KB)別ウインドウで開きます

1.日本経済全体にとっての有用性

  1. 新たな刺激、改革の力
  2. 新たな産業創出への契機
  3. 消費活動への影響

2.地域域経済にとっての有用

  1. ビジネスチャンスの拡大
  2. 税収の増加と雇用機会の創出
  3. 地域のイメージアップ

3.外資系企業の進出要因


第3章 成功事例の分析(PDF形式:353KB)別ウインドウで開きます

1.総論

  1. 成功する販売拠点
  2. 成功の鍵となる経営戦略
  3. 成功の鍵となる合弁、JV(ジョイントベンチャー)
  4. 改革される金融業界
  5. 部分的な事業分野による撤退

2.各論

1 成功事例

  1. 販売拠点
  2. 生産拠点
  3. 研究・開発拠点
  4. その他(金融・保険・証券等)

2 (参考)撤退・縮小要因


第4章 自治体に与える影響の分析(PDF形式:275KB)別ウインドウで開きます

1.総論

  1. 外資の受入体制、環境整備が投資を促進
  2. 地方部ではインセンティブが奏功
  3. 経済効果の大きい外資の進出

2.各論

1 神戸市の事例

  1. 外資系企業の進出要因
  2. 外資系企業立地の効果

2 宮崎県の事例

  1. 外資系企業の進出要因
  2. 外資系企業立地の効果

資料編(PDF形式:162KB)別ウインドウで開きます

  1. 成功外資系企業ヒアリング結果概要
  2. 自治体ヒアリング結果概要
  3. 撤退(事業縮小)外資系企業ヒアリング結果概要
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan対日直接投資推進室
〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎8号館(12階1207号室)
電話番号 03-5253-2111(大代表)