内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  INVEST JAPAN  >  過去の対日直接投資推進施策

過去の対日直接投資推進施策Invest Japan

対日直接投資に関する有識者懇談会

外国企業経営者等から意見を聴取し、対日直接投資推進に向けた課題を整理するため、対日直接投資に関する有識者懇談会を開催しました。

アジア拠点化・対日投資促進地方シンポジウム

アジア拠点化・対日投資促進プログラム

対日直接投資加速プログラム

対日直接投資加速プログラムについて

対日投資有識者会議

対日投資有識者会議は、対日投資会議廃止後の平成20年に設置され、対日直接投資が増えない要因及びその構造的背景も含め、対日直接投資促進のための具体的検討を行うことを目的として開催されていました。
平成20年5月には「対日直接投資の抜本的な拡大に向けた5つの提言」をまとめました。 この提言に基づき、「対日直接投資加速プログラム」を平成20年12月に改定しました。

対日投資有識者会議について

対日直接投資の抜本的な拡大に向けた5つの提言(平成20年5月19日)

対日投資会議

対日投資会議は、内閣総理大臣を議長、経済財政政策担当大臣を副議長とする閣僚レベルの会議であり、対日直接投資環境の改善に係わる意見の集約及び対日直接投資促進関連施策の周知を目的として平成6年7月に設置されました。
対日投資を促進するための施策を推進するなどし、平成18年には「対日直接投資加速プログラム」をとりまとめるなどしました。そして、平成19年に、必要に応じて閣議又は関係閣僚会議を開催して行うこととされ、廃止されました。

対日投資会議について

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan対日直接投資推進室
〒100-8914 東京都千代田永田町1-6-1 中央合同庁舎8号館(12階1207号室)
電話番号 03-5253-2111(大代表)